Cubeベアボーン新たなる挑戦

2010年02月26日

バージョンアップされた、オールインワンPC

x50v2_600b

「X50 V2」

2009年4月にリリースされた、オールインワンPCのバージョンアップモデル。前作「X50」で採用されていたプロセッサ、Intel Atom 330をIntel Atom D510にアップグレードされ、専用アプリケーション使用時等の動作ストレスを解消。グラフィック処理能力も向上され、Windows 7環境での使用にも対応させた。
  さらにヒートパイプを使用する事で内蔵ファンを排除する事に成功。静音性が飛躍的に向上されている

主なスペックは、
タッチスクリーンディスプレイは15.6インチワイド(1366×768ピクセル)で、指先およびスタイラスペンで操作が可能。
チップセットはIntel NM10で、Intel GMA 3150オンボードグラフィックを搭載し、
DDR2 533/667/88MHz SO-DIMM×2スロット(最大4GB)、2.5インチシャドウベイ(SATA I/F)×1を装備。
ギガビットLAN、無線LAN、130万画素Webカメラ、4in1カードリーダーを備える。

色はホワイトとブラックの2色
店舗2Fにて展示中!!



rinkocham at 00:27│Comments(0)TrackBack(0)mixiチェック その他 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Cubeベアボーン新たなる挑戦