これは書くべきなのか?FF始める方は

2010年09月03日

ASUSも新製品

X58+ICH10Rチップセットを搭載したATXマザーボード
P_500
「Rampage III Formula」


s_500

「SABERTOOTH X58」がASUSから発売!!

「Rampage III Formula」は、
同社のゲーマー向け「R.O.G.」シリーズに属するLGA1366マザーボード、
「Rampage III Extreme」の下位モデル。
従来モデルとの主な違いは拡張スロットの構成や冷却機構が変更されている点など。
オーバークロック向けの電源回路「Extreme Engine Digi+」を採用している点は従来同様。

「SABERTOOTH X58」は、
「THE ULTIMATE FORCE(TUF)シリーズ」にラインアップされる
高耐久が特徴のLGA1366マザーボード。
過酷な環境でも安定動作させるため、
セラミックコーティングされたヒートシンクや、
高寿命・高品質のコンデンサを搭載しているのが特徴。

後ですね~、
DDR3対応Atomマザーで初となるファンレスモデルのMini-ITXマザーボード
「AT5IONT-I」が同じASUSから入荷しました~~。
P_500
DDR3対応のデュアルコアAtom D525(クロック1.8GHz)を搭載したマザーボード。
先週、初のAtom D525搭載マザーとして発売されたGIGABYTEの「GA-D525TUD」では
ファン付きの冷却システムが採用されていたが、
今回の製品はファンレスタイプが採用されているのが特徴!!


注意!!!!!
なお、対応メモリに関して、とあるお店の情報によれば
「メモリチップが8個搭載されているSO-DIMMは利用できるが、
メモリチップが16個搭載されているSO-DIMMは利用できない」
と書いてありました。
「具体的には、1Gbit×8個の1GBメモリや2Gbit×8個の2GBメモリは利用できるが、1Gbit×16個の2GBメモリは利用不可」と告知している。なお、「2Gbit×8個の2GBメモリは入手困難」という。

後日ワンズでも検証してPOPやHPに反映したいと思いますので
よろしくお願いいたします。



rinkocham at 01:23│Comments(1)TrackBack(0)mixiチェック マザー 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by rinkocham   2010年09月07日 00:04
やはりnbはダメでした、
一部対応しているメモリーがありましたので詳しくは店頭にて

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
これは書くべきなのか?FF始める方は