P67

2011年01月09日

マザーの紹介がまだでした

先ほどのページにマザーの紹介がありませんでした。
あまりにも長いので別の記事にいたしました。

Intel 6シリーズチップセット
CPU内蔵のグラフィックス機能が使用できる
FDI(Flexible Display Interface)を備えたIntel H67 Expressや、FDIは非搭載だが2基のPCI Express x8スロット(x16形状)による
マルチGPU構成に対応したIntel P67 Expressなどがラインナップされています。

代表的なブランドは
ASUSTeKやGIGABYTE,MSI,BIOSTERなどがある中、
ASRockが今回かなり頑張っていたみたいで
何点か品切れになってました。
注目度は高いです。

去年はなかなか新製品に恵まれなかったPCパーツ業界を
どんどん盛り上げてくれそうな勢いです。

3連休があけたら再入荷の情報もできればお伝えします。
(代理店さん忙しくなるで~~~

LGA1155マザー
http://www.1-s.jp/products/list/1097

rinkocham at 17:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

深夜販売は大盛況でした!!!

昨日はすごい寒い中深夜販売にお越しくださいまして
まことにありがとうございました。
予想を上回るお客様の来店にスタッフ一同感謝しております。

44331_l
44332_l

本日発売になりました「Sandy Bridge」は
第2世代Core iシリーズで
LGA1156の後継となるメインストリームの
デスクトップPC向けプラットフォーム「LGA1155」となっています。

新型チップセット「P67」「H67」を搭載した
新しいマザーボードが次々と発表、発売されてます。

CPUには従来のCore i5シリーズなどと同様にグラフィックス機能が統合。
従来は別々だったCPU/GPUダイが1つにまとめられ、
これに伴いGPUもCPUと同じ32nmプロセスとなった。

CPUにメモリインターフェイスやグラフィックス機能が内蔵されている点は従来と同様。
対応メモリはDDR3 1066/1333(デュアルチャネル、最大32GB)。GPUはDirectX 10対応のIntel HD Graphicsから、
DirectX 10.1対応のIntel HD Graphics 3000/2000へと進化し、H.264/MPEG-2のハードウェアエンコード機能も備えた
映像処理アクセラレータ「Quick Sync Video」が搭載された。

ラインナップは最上位のCore i7シリーズとCore i5シリーズ、
Core i3シリーズの3つ。
Core i7はクアッドコアで、
Hyper-Threading Technology(以下HT)により
8スレッドでの実行に対応。
Core i5もクアッドコアだが、
HTは非搭載で4スレッドに対応する
(i5-2390Tのみデュアルコア/4スレッド対応)。
Core i3はデュアルコアで、HTにより4スレッドに対応する。

今回発売されたモデルは
i7-2600K¥28780-

i7-2600¥26880-

i5-2500K¥19680-

i5-2500¥18780-

i5-2400¥17180-

i5-2300¥16580-

i5-2400S¥17580-

2600Kと2500Kは次回入荷待ちの状態で、かなり品薄です。
ほんとにいつ入荷するか不明なので
突然再入荷するかもしれないと担当は言ってました。

いずれにせよ、この大フィーバーのCPUは今後目を離さず
再入荷の時期とかわかり次第twitterとかで報告したいなぁと思います。

CPUサンディ価格表
http://www.1-s.jp/products/list/1096

rinkocham at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック